レパシースーパーフード ミートパイ NOW WITH CHICKEN 70.4oz(2kg)
ミートパイ NOW WITH CHICKEN

レパシースーパーフード ミートパイ NOW WITH CHICKEN 70.4oz(2kg)

新商品

¥ 15,125 税込

送料¥540税込~(関東/関西/中部/南東北/信越/北陸の場合)

JANコード:0643854996015

内容量2kg パッケージサイズ約径15.0×25.0cm 肉食性トカゲのエサ

メーカー: レパシー(REPASHY)

数量

送料¥540税込~(関東/関西/中部/南東北/信越/北陸の場合)

レパシー REPASHY

REPASHY SUPER FOOD
レパシースーパーフード
Meat Pie Reptile v2 (with Chicken) 70.4oz JAR
ミートパイ NOW WITH CHICKEN 2kg
(ミートパイバージョン2)

CARNIVORE GEL PREMIX

内容量 2kg パッケージサイズ約径150×高さ250mm

肉食性トカゲのエサ

この商品は従来のミートパイに鳥エキス及びフェニックスワームパウダーが入ってV2となりバージョンアップしております。新しいパッケージには NOW WITH CHICKEN の記載がございますが、V2の記載はございません。レパシーは本家サイト上の商品名とパッケージの商品名が微妙に違う商品が多々ございます。この商品は、本家サイト上で Meat Pie Reptile v2 (with Chicken) 又は Meat Pie-REPTILE - Now with Chicken と表示されている商品です。パッケージには REPTILE の表示がございませんが同じ商品です。問い合わせが多いので書かせて頂きました! ちなみに古いタイプのミートパイは廃盤になりました。

最近シシバナがミートパイを食べる動画が話題になっておりますが、こんな感じでナミヘビもボールパイソンも食べてくれるエサがあれば最高なのですが・・・ レパシーさん!マウスパイってのはどうでしょう? ラットビュッフェもありだと思います。(笑) 昔、マウスハンバーグって生肉のソーセージみたいなエサが他社で発売されていた記憶がございますが、あれは夢で見た記憶なのでしょうか?


--下記メーカー表記引用--

■特徴
肉食の爬虫類、両生類の主食となるゲル・プレミックス。その名前の通り、肉(ミート)の代替として。調理の一手間を要しますが、海藻由来の成分でゲル状に固めることで、他のタイプの人工飼料では難しい、消化に適した量の水分を含んだ餌を実現します。レパシー ミートパイは高タンパク質でありながら低脂肪となっており、特にモニターなどの肉食トカゲ、テグー、イモリ、サラマンダー、ツノガエルなどに好まれます。また、ガータースネークなど一部の蛇にも。

ニューバージョンは主原材料としてチキンブロスを配合、チキンの香りが食欲を刺激し、嗜好性がさらにアップしました。また、グラブパイで実績のあるブラックソルジャーフライワーム(フェニックスワーム)パウダーも配合。これは、肉食爬虫類の餌となるような、魚類、鳥類、小型爬虫類、両生類、小型哺乳類などは、こうした昆虫を普段からたべていることから、それらをまるごと食する肉食爬虫類、両生類が食べる餌に、こうした素材が含まれるのは自然なことです。もちろん同時に、ブラックソルジャーフライワームの香りも嗜好性に寄与します。マングローブモニターやツノガエルなどの、肉食爬虫類や両生類の主食やレパートリーのひとつとして、本製品はたいへんオススメです。チキンブロスの匂いで嗜好性が大幅にアップしていますが、慣れない最初は食べないこともありますので、そうした場合は、既に食べている餌と一緒に与える、あるいはチェーン・フィーディングをするなどして餌の匂いと味を覚えさせてください。

本製品は粉末状で提供され、水を加えてかきまぜたものを電子レンジなどで加熱し、常温まで冷ますことで固めのゼリーのような餌となります。プラスティックナイフなどで簡単に切断することができますので、お好みのカタチにカットして与えてください。表面が湿っているため、細かい土が付着しやすいため、置き餌として与える場合は、大きな皿やプラスティックトレーなどに入れて与えてください。

70.4ozボトルは基準の水分量(1:2から3)で作った場合、約8200-12900g(約8.2-12.9リットル)のゲルフードとなります。

■使用方法
耐熱容器を用意し、そこに水と本製品(パウダー)を、3:1の比率で入れ、よくかき混ぜます。電子レンジに入れ加熱し、沸騰しはじめたら取り出して、軽くかき混ぜ、室温で冷ますと固まります。完成したゲルは、適当な形状にカットして与えてください。水の量を調整することで、ゲルの硬さを調整することができます。完成したゲルは冷蔵することで、しばらく保存することが可能です。一般的な生鮮食料品のように取り扱い、保存してください。また、保存する予定の場合、空気中の雑菌が入らないよう、冷ますさいにはラップなどをかけることが望ましいでしょう。冷蔵した場合で約2週間、冷凍庫で最大約6ヶ月間保存することが可能です。ただし、水分を多めで作った場合や、長期間冷凍保存した場合、水分が分離してしまうことがあります。その場合は、もういちど電子レンジで加熱して溶かし、よく混ぜてください。常温まで冷ませば再び固まります。100cc以上の量を作る場合には、簡易的な調理方法として、耐熱容器に本製品(パウダー)1を入れ、ぬるま湯1を加えダマにならないように混ぜたところに、熱湯2を加え、よくかき混ぜることでつくることができます。熱湯のみで作ることもできますが、ダマができやすいため、よくかき混ぜる必要があります。この方法で少量を作ろうとすると、湯が容器などに熱を奪われて、海藻由来の糊化成分が効力を発揮せず固まらない場合があります。そのような場合は電子レンジで加熱してください。

■注意及び保存方法
常温の涼しい場所で保存してください。開封後は多湿をさけ、できるだけはやく消費することが推奨されます。冷蔵あるいは冷凍することでより長く保存できますが、結露による湿気が劣化を早めてしまうことがあります。冷凍する場合は、しっかりと密封して、解凍時は結露しないよう内部まで常温に戻ってから開封するようにしてください。

■成分
鳥エキス、フェニックスワームミール、フィッシュミール、イカミール、乾燥全卵、乾燥海藻ミール、レシチン、ローカストビーンガム、クエン酸、タウリン、乾燥昆布、塩、プロピオン酸カルシウム及びソルビン酸カリウム(保存料として)、マグネシウムアミノ酸キレート、亜鉛メチオニンヒドロキシアナログキレート、マンガンメチオニンヒドロキシアナログキレート、銅メチオニンヒドロキシアナログキレート、ビタミン:(ビタミンAサプリメント、ビタミンDサプリメント、Lアスコルビン酸-2-モノリン酸カルシウム"ビタミンC"、ビタミンEサプリメント、ナイアシン、ベータカロチン、パントテン酸、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、硝酸チアミン、葉酸、ビオチン、ビタミンB-12サプリメント、メナジオン重亜硫酸ナトリウム錯体)

■保証成分
粗タンパク質50%以上、粗脂質8%以上、粗繊維5%以下、水分8%以下、灰分12%以下、カルシウム1.5%以上

Menu

▲トップへ戻る