昼用集光型保温球ハロゲン

昼用集光タイプのハロゲンライトは、飼育ケース内に温度勾配を付けるため等に使用します。簡単に言いますと、通常の保温球との違いは、より狭く、明るく、温かくなります。そして、何より寿命が長いです。
ハロゲンライトは 変温動物は気温が体温ですので、飼育ケース内の温度が大切です。生体が温度を選べるようにするためと体温を上げるバスキング等のために集光タイプの保温球を使用します。
保温球を使用する場合セラミックソケットを使用しないと、ソケットが溶ける場合がございますので、ご注意下さい。

Menu

▲トップへ戻る