世界のカメ1リクガメ科
世界のカメ1
リクガメ 写真
リクガメ 種類
リクガメ 特徴
リクガメ科 現生種
ゾウガメ 写真
ゾウガメ 種類
カメ 飼いたい
リクガメ 飼育

世界のカメ Ⅰリクガメ科

¥ 5,500 税込

送料¥167税込~(メール便の場合)

JANコード:9784909884312

A4 192ページ

関連カテゴリ

  1. 書籍
  1. 書籍
  2. その他の書籍
数量

送料¥167税込~(メール便の場合)

断腸庵

世界のカメ 1リクガメ科

2021年4月20日発売

ISBN:978-4909884312


世の中には種類の人がいる。ひとつはカメが好きな人。ひとつはカメを飼う人。
カメを見て、触れて、感じた後に「世界のカメ」を御覧いただければ幸いです。
「見て・読んで楽しい」「リクガメ全種が判る」「付録・現生カメ全種の分類表」の図鑑です。
リクガメ科の現生種、全種タクサ(基亜種+亜種)のカラー写真を掲載しました。旧著「世界のカメ」「世界のカメII」「世界のカメIII」同様、種をカタログ的に掲載しました。
リクガメ科の現生種、全種タクサのカラー写真を掲載した図鑑は世界で初めてです。
種は和名、学名、英名、甲長、分布、食性、特徴、コメント、解説などを記述しました。学術的に有効なタクサを掲載しました。
属は最初に起源が古い属を掲載、その次に起源が古い属を掲載、その次の属は系統が近い、生息地が近い、などを鑑みて掲載しました。
種の掲載は模式種の次から順、生息地が近い順、類似種順など、ランダムに掲載しました。
亜種は記載の古い順に掲載しましたが、一部に生息地域が近い亜種をまとめて掲載しました。
カメの和名は緑文字が属名、黒文字が種名、赤文字が亜種名です。和名の一部を変更しました。
リクガメ科、甲羅、生理生態、飼育に必要な知識、カメの関連法規、などを記述しました。
生息地の国名は正式和名で明記しましたが、スペースの無い場合は通称名で明記しました。

Menu

▲トップへ戻る