ワイヤレスツインメーター
ワイヤレスツインメーター ビバリア
ビバリア Vivaria ワイヤレスツインメーター
ワイヤレスツインメーター 取扱説明書 マニュアル 取り扱い方法

ワイヤレスツインメーター

新商品

¥ 2,337 税込

送料¥480税込~(ゆうパック・関東の場合)

JANコード:4582443490458

品番RP-143 サイズ約8.0×2.3×7.8cm 測定範囲温度0℃~50℃(±1℃) 湿度20~90%(±2%) デジタル温湿度計

メーカー: ビバリア(Vivaria)

数量

送料¥480税込~(ゆうパック・関東の場合)

ビバリア Vivaria

ワイヤレスツインメーター

品番 RP-143

測定範囲&標準誤差 温度:0℃~50℃(±1℃) 湿度:20~90%(±2%)
センサー受信の時間間隔:約50秒
サイズ 本体約幅80×奥行23×高さ78mm センサー幅48×奥行25×高さ83mm

センサー受信の時間間隔が約50秒なのがちょっと気になりますが、ワイヤレスの温湿度計でこの価格ならばお買い得だと思いますが、いかがでしょう?


--下記メーカー表記引用--

ペット飼育用デジタル温湿度計

温度・湿度の最高値と最低値のメモリー機能付き

●爬虫類・小動物に! 小動物・昆虫などの飼育ケージにも!
●これ1台で温度・湿度を管理
●センサーをケージ内や横に取り付けるだけ

セット内容:本体、センサー、単4電池・4本(動作確認用)、マジックテープ

原材料:本体/センサー:ABS
製品サイズ:本体:幅8.0×奥行2.3×高さ7.8cm センサー:幅4.8×奥行2.5×高さ8.3cm
設定範囲:温度0℃~50℃(精度):±1℃ 湿度20~90%(精度):±2%
本体・センサー設置距離:30m以内(遮蔽物のない見通しのよい空間距離)
センサー受信の時間間隔:約50秒
販売者:株式会社ビバリア レップカルジャパン
    大阪府東大阪市西石切町5-2-17

本製品は別々の場所に設置した本体とセンサーで、はなれた場所の温度と湿度を測定します。
センサーが設置した場所の温湿度を約50秒間隔で本体へ自動送信します。
温度・湿度の最高値と最低値を表示するメモリー機能付きです。
※RF(無線通信)433MHzを使用しています。無線インターネットやホームネットワーク(2 .4 GHz/5 .4 GHz)帯との干渉はありません。

取り付け方法
ワイヤレスツインメーター 各部名称
1.本体とセンサーに付属の電池を入れてください。裏面カバーを外し+と-の向きを間違わないように入れてください。
 電池交換の時も同様にセットしてください。※交換の際は本体、センサーを同時に行ってください。
ワイヤレスツインメーター 乾電池の付け方
2.爬虫類ケージの場合はセンサーをケージの内側に付属のマジックテープで固定してください。小鳥ケージの場合はセンサー、本体は、ケージの近く、外側にセットしてください。
※飼育のペットがかじったりしない位置に設置してください。※使用している紫外線ランプやヒーターの熱が直接当たらない位置に設置してください。
ワイヤレスツインメーター 爬虫類ケージ 小鳥ケージ 設置方法
3.本体をケージ外側の任意の位置に、付属のマジックテープで固定するか、本体裏のスタンドで立ててください。本体とセンサーの間隔距離は30m以内にし、遮蔽物のない風通しのよい場所に設置してください。
ワイヤレスツインメーター マジックテープで貼って使用 スタンドで立てて使用
4.本体にセンサーが感知した温度と湿度を表示します。
ワイヤレスツインメーター 温度・湿度表示部

■本体裏面について
●MAX/MINのボタンを押すと記憶された温度・湿度の最高値MAX(1回押す)と最低値MIN(2回押す)を表示します。3回押すと現在の温・湿度を表示します。
°C/°Fのボタンを押すと°C(摂氏)と°F(華氏)を交互に表示します。また、このボタンを長押しすることにより記憶した数値をリセットできます。リセット後はしばらくすると現在の温・湿度を表示します。
ワイヤレスツインメーター リセット方法及び使用方法



■ペット飼育用デジタル温湿度計です
センサーを計測するケージ内や横に設置するだけで、温度・湿度をチェックできます。
センサーがワイヤレスなので、センサーコードを噛まれる心配がありません。

Menu

▲トップへ戻る